TOP 活動報告 役員紹介 出版物 連絡先 会員登録

ATEM九州支部および、九州支部会員の皆様の出版物を紹介しています。
九州支部にご所属で、本ページへの情報掲載をご希望の方は、九州支部事務局までご連絡をお願いします。
研究書籍
■ソシュール言語学の意味論的再検討
[著者]松中完二 [出版社] ひつじ書房 [出版年]2018/7/5
出版社掲載ページamazon商品ページ
本書は、Cours de linguistique généraleでの意味論の問題について、1996年に発見されたソシュールの自筆草稿を基に解決を試みた。ソシュール学説は世界中で迅速に受け入れられたが、大きな抵抗もあった。その一つが時枝誠記による反論である。本書はソシュールと時枝の主張にはむしろ共通点が多く、両者がすでに認知的視点を先取りしていたことを主張する。

TOP