映画英語教育学会中部支部研究大会

2016年度
映画英語教育学会 中部支部研究大会

平成28年9月24日、2016年度のATEM中部支部研究大会を恒例となりました金城学院大学サテライト(子安先生の在籍大学)で挙行いたしました。

今回の研究大会は『Audrey at Home』を翻訳し、「オードリー at Home」を出版された網野千代子先生に本が完成するまでの苦労話や翻訳する過程で明らかになったオードリーの素顔について講演いただきました。また、その書籍の編集者 小寺 巴さんには、出版に至るまでの裏話や秘話の一部を編集者の視点でお話しいただきました。

講演会司会の子安先生

講演会司会の子安先生

講演する網野先生

講演する網野先生

網野先生苦労の一例

網野先生苦労の一例

講演中の小寺さん

講演中の小寺さん

翻訳本から出題されたクイズ

翻訳本から出題されたクイズ

リスニングテストの答え合わせ

リスニングテストの答え合わせ

質問に答える網野先生と小寺さん

質問に答える網野先生と小寺さん

諸江中部支部長の締めの挨拶

諸江中部支部長の締めの挨拶

開催概要

日時 2016年9月24日(土曜日)
会場 金城学院大学サテライト
会場住所 〒460-0003名古屋市中区錦3-15-15 CTV錦ビル 4F
(センパ地下街10A出口前)
総合司会 ATEM中部支部長 諸江先生

タイムスケジュール

時間 内容
11:00~ 開場/集合
12:40~13:00 研究大会受付
13:00~ 開催校 子安先生挨拶、総会 & 倉田会長挨拶
13:30〜14:00 講演会受付
14:00〜16:00 講演会 司会:子安先生
16:00〜16:15 休憩
16:15〜17:00 質疑応答/Discussion 司会:子安先生
17:00〜 閉会 その他(事務連絡等)
17:30〜19:30 懇親会(甘太郎
▼研究発表▼
14:00〜16:00 講演会:『Audrey at Home』を翻訳して
 
発表者: 網野千代美 (『オードリーat Home』翻訳者)
  小寺 巴 氏 (スクリーンプレイ事業部編集者)
<発表内容>
オードリー・ヘップバーンの息子、ルカ・ドッティ氏による『AUDREY at Home』を翻訳する過程で、英語と日本語の間に横たわる違いをどのように解釈すればいいのか悩んだ。さらに、原文の内容に近く、しかも理解し易い日本文にすることができるのかという点で、多くの壁にぶつかった。今回、翻訳という作業の中で遭遇した問題点を紹介し、参加者と共に良い翻訳をするためには何が必要であるのかを考えてみることにする。また、本の中で語られるエピソードからオードリーの人物像にも迫る。
<発表者:網野千代美 略歴>
学歴:南山大学、外国語学部・英米科卒業(B.A)、ハワイ大学マノア校大学院言語学部修了(M.A.)
教歴:高等学校英語教諭をへて短大・大学で教鞭をとる。
主な共著書:『市民ケーン』『ムービーdeイングリッシュ』

金城学院大学サテライトへのMAP



連絡先

金城学院大学サテライト事務室 (11:00〜21:00) TEL:052-955-8668
金城学院大学総務部総務担当 TEL:052-798-0180
住所:名古屋市中区錦3-15-15 CTV錦ビル4F(セントラルパーク地下街10A出口前)

映画英語関連情報のお知らせ